東京国際空港羽田 第一ターミナルのラウンジをはしごしてきました。
いろいろ違いがあります。


DSC05695
まずはダイヤモンド・プレミアラウンジとサクララウンジ
日本航空が運営しています。

ダイヤモンド・プレミアラウンジ


JMBダイヤモンド会員などが入ることができます。


第一ターミナルの北と南に二箇所あります。

今回は北のダイヤモンドラウンジに入ります。南より北のほうが広いですし座席数もあります。
エスカレーターを登ってレセプション(受付)でJMBカードをタッチして入ります。
ダイヤモンド・プレミアラウンジも同じ受け付けです。
ランクによって案内されるラウンジが変わります。
DSC05696

先へ進みます
DSC05675


入り口には松のオブジェ
DSC05661


DSC05660

DSC05662


椅子もカウンタータイプ、個室タイプ、デスクタイプなどがあります。

DSC05663

DSC05667

DSC05669

DSC05672




パン職人、エリック・カイザー氏監修のパンが食べられます。
クロワッサン、美味しいです。

無線LANやLANポートがあるのでインターネットは無料です。
Wifiが使えない場合LANケーブルは持参する必要があります。
DSC05652

携帯の充電もあります。
DSC05659


コーヒー、ドリンク、お茶、ビール、お酒が飲み放題です。
あったかいおしぼりもあります。
DSC05664
DSC05676

DSC05678


マッサージチェアーが無料です。
DSC05671

窓からの眺めです。
ゲートラウンジよりも高い位置にありますが向きは同じなので景色に違いは特にありません。
国際ターミナルが見えます。
DSC05657

DSC05656

コインロッカーもあります。
DSC05674

ダイヤモンドプレミアラウンジ、サクララウンジには共用のシャワールームがあります。
DSC06590

シャワールームは別途詳細記事を書きましたので、そちらを参照
http://ox.ldblog.jp/archives/7037522.html


サクララウンジ


ぱっと見の雰囲気はかわりません。

DSC05695

DSC05679

ダイヤモンド・プレミアラウンジには松がありましたが、サクララウンジの入り口には何もありません。
ぱっと見てわかる違いはそこです。
DSC05680

バーにあるものは同じです。パンはありません

DSC05681

座席数はダイヤモンドよりもおおいです。
DSC05682

ダイヤモンドには無いタイプの席があります。
DSC05689

DSC05691

個室タイプも若干違いが。パーティションが浅い。

DSC05690

当然ですが外の飛行機はJALばかりになります。
DSC05686
DSC05687

DSC05692

A滑走路34Lに降りる飛行機はここで眺められます。
全日空のボーイング787
DSC05694


南ウイングのサクララウンジ

特に違いはありません。
IMG_1358

IMG_1359

IMG_1360



エアポートラウンジ



航空会社ではなく空港が運営するラウンジです。
第一ターミナルに3箇所、第二ターミナルに3箇所ずつあります。
DSC05698

入り方は入れるクレジットカード(ゴールドカードなど)と航空券を見せるだけです。
ICカードや携帯、2次元バーコードのタッチアンドゴーの場合は、航空券が無いので代わりに保安検査場で出てくる控えを見せます。
DSC05699

北と南の写真が混在しています。

サクララウンジと比較すると狭いですし、高級感がありません。

DSC05701


ジュースやコーヒ、お茶は飲み放題ですがお酒、ビールはありません。
DSC05702

4人席
IMG_1355

マッサージコーナーは有料です。
DSC05704



PCデスクは数が少ないので注意。
こちらはLANケーブルがあります。
DSC05700

雑誌
IMG_1356


こちらにはサクララウンジには無いテレビがあります。
しかしその分静かさがありません。
IMG_1353

エアポートラウンジにもパンのサービスはありますが1人2個までとなっております。
IMG_1357

景色
ゲートラウンジと高さは同じなので特に違いはありません。
DSC05703